コンタクト
フィレンツェで暮らす
アウトレット
トスカーナでの小旅行
フォト・ギャラリー
Enjoy Florence
Siena
ワイナリー・ツアー
 

フィレンツェとシエナを結ぶ道の中間地点、アルノ川が流れるそばにこのキャンティ地方は位置しています。この土地は有名なワインやオリーブ・オイルの産地として訪れるだけではなく、なだらかな曲線が続く丘陵地帯の田園風景や、中世時代から続く城跡、点在する農場などが美しいトスカーナの景色を彩っているのを見ていただくことができます。それは日本では決して見られない独特の光景として強く印象に残ることでしょう。
フィレンツェからこの地方に向かうと、まず最初に出会う町がインプルネータという町です。ここも美味しいワインが生産される町として知られており、またフィレンツェのシンボルでもあるドゥオーモの丸屋根を覆っているテラコッタ(赤煉瓦)を生み出した土地としても知られています。
さらにこのキャンティ街道と呼ばれる道を進んでいくと、グレーヴェという町の外れにヴェッラッツァーノという古いお城を見ることができます。ここもまたカンティーナと呼ばれるワインの貯蔵庫を持っており、ここで生産されるワインはキャンティ有数のワインの一つとして知られています。
さらにこの古代ローマ時代から続く道を辿って進んでいくと、ブドウ畑やカシやナラの木々による森を抜けたあたりに、パンツァーノという小さな町が見えてきます。ここにも城跡があり、さらにアルノ川を沿っていくと、やがてラッダ・イン・キャンティというまた別の町に続くことができます。ちなみにこのラッダへ行く途中では、キャンティ・ワインのマークとして有名なガッロ・ネ−ロ(黒い雄鶏:キャンティ・クラシコ地区の厳選をこの協会が行っています。この地区でできたワインだけがキャンティの名前を持つことができるのです)の標識を数多く見ることができます。
ラッダから南西方向にある丘の上には、カステッリーナという名前の町があります。ここは中世のフィレンツェの人々によって作られた町で、現在も観光スポットとして知られています。
ここからはまた「塔の町」として有名なサン・ジミニャーノ、中世のまま残された、山の上にある古い要塞の中に作られた小さな小さなモンテリッジョーニといった町も必見です。

 

Italian
English
Japanese
 
   
   
   
   
   
 
   
Copyright - ENJOY FLORENCE - All Rights Reserved
ENJOY FLORENCE --- Via dei Gerani, 6 --- 50142 FIRENZE --- Italy
www.enjoyflorence.com | コンタクト | ご意見・ご要望 | プライバシー